公害防止管理者

R2 騒音・振動概論 問20

問題

振動公害の発生源に関する記述として,誤っているものはどれか(環境省,2015(平成 27)年度から 2017(平成 29)年度の振動規制法施行状況調査による)。

⑴ 工場・事業場振動に係る特定工場等の内訳をみると,主な特定施設として圧縮機を届け出ているものが最も多く,次いで金属加工機械,織機の順となって いる。

⑵ 建設作業振動に係る近年の苦情件数は横ばい傾向にある。

⑶ 工場・事業場振動の指定地域内における苦情件数は,特定工場等以外が多い。

⑷ 特定建設作業実施届出件数は増加傾向にある。

⑸ 特定建設作業に係る実施届出件数の内訳をみると,建築工事においてくい打機等を使用する作業がほとんどを占めている。

解説

特定建設作業の振動で最も多いのはブレーカーを使用する作業です。

解答 5

 

次の問題だよ~♪

R2 騒音・振動概論 問21問題 建設作業振動に関する記述として,誤っているものはどれか。 ⑴ 多くは,短期的で一過性のものである。 ⑵ 場所の代替性...

前の問題だよ~♪

R2 騒音・振動概論 問19問題 振動公害の現状に関する記述として,誤っているものはどれか(総務省公害等調整委員会,公害苦情調査結果報告書による)。 ⑴ 2...

 

 

 

ABOUT ME
ピエうさ
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母