R3ダイオキシン類

R3 ダイオキシン類特論 問16

問題

カーバイド法アセチレン製造プロセスに関する記述中,下線を付した箇所のうち,誤っているものはどれか。

アセチレンは有機合成工業の基礎原料であり,(1)酢酸,塩化ビニル,トリクロロエチレンなどの原料となっている。カーバイド法では,(2)シリコンカーバイド(3)を注加しアセチレンガスを発生させる。生成ガス中には不純物として,(4)りん化水素,硫化水素などが含まれているため,(5)次亜塩素酸ナトリウム,塩素水などを使用する酸化洗浄塔などからなる一連の湿式洗浄装置により,これらの不純物を洗浄除去する。

解説

アセチレンの製造には、カルシウムカーバイドが使用されます。

 


解答.

2


次の問題だよ~♪

R3 ダイオキシン類特論 問17問題 ダイオキシン類の測定方法の概要に関する記述として,誤っているものはどれか。 ⑴ ダイオキシン類測定分析の操作過程は,試料採取,...

前の問題だよ~♪

R3 ダイオキシン類特論 問15問題 クロロベンゼン類の製造プロセスに関する記述中,下線を付した箇所のうち,誤っているものはどれか。 クロロベンゼン類はベンゼンを(...

目次に戻るよ~♪

https://pierre-usagi.com/dxn-top/kougai-r3-dxn-tokuron/

ABOUT ME
ピエうさ
3児の子育てをしながら国家試験に挑む理系会社員。 これまでの受験したノウハウをこのブログで公開中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です