R3ダイオキシン類

R3 ダイオキシン類特論 問5

問題

排ガス中のダイオキシン類の触媒処理について,()及び()の中に挿入すべき数値の組合せとして,正しいものはどれか。

分析値及び処理条件が以下の場合,ダイオキシン類の分解率は () %,排ガス流量は () m3N/h である。

触媒入口のダイオキシン類濃度(ng‒TEQ/m3N):4

触媒出口のダイオキシン類濃度(ng‒TEQ/m3N):0.2

空間速度(h-1):1500

触媒量(m3) : 2

()  ()

5  750

5  3000

80  6000

95  750

95  3000

解説

効率()を求める場合、以下のような式を用います。

(元々の量から除去できた量)/(元々の量)×100

この問題の場合は、除去されたダイオキシンは、

4-0.2=3.8ng-TEQ/m3

となります。

したがって、分解率は

3.8/4×100=95%

となります。

空間速度(SVh-1)、流量(Qm3/h)、触媒量(Vm3)は以下の関係があります。

SV=Q/V

つまり、排ガス流量を求めるには、空間速度と触媒量を掛け算すればいいわけです。

1500×2=3000

式を覚えていなくても、単位から想像できますよね。

 


解答.

5


次の問題だよ~♪

R3 ダイオキシン類特論 問6問題 吸着材料に関する記述中,下線を付した箇所のうち,誤っているものはどれか。 ヤシ殻系活性炭では(1)ミクロ孔に細孔径分布が集中し...

前の問題だよ~♪

R3 ダイオキシン類特論 問4問題 電気集じん装置に関する記述として,誤っているものはどれか。 ⑴ 低い圧力損失で微細粒子の高効率浄化が可能である。 ⑵ 一般に...

目次に戻るよ~♪

https://pierre-usagi.com/dxn-top/kougai-r3-dxn-tokuron/

ABOUT ME
ピエうさ
3児の子育てをしながら国家試験に挑む理系会社員。 これまでの受験したノウハウをこのブログで公開中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です